【絶品】手作りチキンカレーの簡単レシピ!私はこのカレーで夫にプロポーズされました!

今日は私の得意料理の一つである絶品チキンカレーの作り方をご紹介します。

このチキンカレーにはステキな想い出&思い入れがあります。

夫を初めて私の家に招いたおうちデートのときにこのチキンカレーを作ったのですが、食後にいきなりプロポーズされるというミラクルが起こったんですよね〜。なつかしいなぁ♡

 

もちろん(?)そのプロポーズのときには指輪も何もなく

(さては衝動的にプロポーズしたな?)と一瞬思ったのですが、

(チキンカレーがよっぽど美味しかったのだろう…。まぁ、結果オーライ!!w)

ってことで、あっさりとその後のスピード婚へ進む事になったのです!

(*´ω`)ぅへへー

 

・・・え?

あ、チキンカレーのレシピね。早く教えろって?

はい。すいません。

今から作りながら書いていきます!!

プロポーズされるほど美味しい絶品チキンカレーの作り方

材料(4人分)

チキンカレーの材料

とりもも肉 500g(一口大)

玉ねぎ 1個(みじん切り)

ニンニク 1〜2かけ(みじん切り)

しょうが 1〜2かけ(みじん切り)

りんご 1/2個(すりおろし)

バナナ 1/2個(みじん切り)

小麦粉 大さじ2

カレー粉 大さじ3

トマトペースト スティック1本

トマト缶(カットトマト) 200g

洋風スープ 600cc(水3カップ+コンソメ3個で濃いめ)

サラダ油 適量

こんな感じで下準備しておくと作るときに楽チンです。

チキンカレーの材料 下ごしらえ版

 

作り方

①鶏肉は一口大に切って、塩・こしょうをふって、小麦粉(※分量外)を全体にまぶす。フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、鶏肉を皮目から強火で焼く。カリッときつね色がついたら取り出す。

チキンカレー鶏肉

チキンカレー鶏肉カリッと焼く

②鍋にサラダ油大さじ1とみじん切りにした玉ねぎ、しょうが、にんにくを入れて、中火であめ色になるまで炒める。焦げないように、時々少量の水を加えながら炒めると上手くいきます!

チキンカレー玉ねぎ・にんじん・しょうが

③②に小麦粉とカレー粉を加えて5分ほど炒める。焦げないように気をつけて!

チキンカレーあめ色玉ねぎにカレー粉と小麦粉

④③にトマトペースト、トマト缶、洋風スープをくわえて煮立てる。煮立ったら、先ほど炒めた鶏肉、みじん切りにしたバナナ、すりおろしたりんごを加えて、弱火で30分ほど煮込む。塩・こしょうで味を整えたら完成!

チキンカレー完成

 

作り方の補足

※トマトの酸味があるカレーが好きな方はトマト缶の分量を増やして水を減らして下さい。トマト缶を入れ過ぎて酸味が強くなり過ぎたら、良〜く煮込んで調整してください。

※甘めのカレーにしたい場合ははちみつを少量加えて下さい。

※作った翌日に食べると味が馴染んで、さらに美味しいです!

 

このチキンカレーは伝統あるお料理教室で習ったものをアレンジしたもの

私のチキンカレーの元となっているレシピはこちらの紺色の表紙の『一生作り続けたいおかず』のP67に掲載されています。(※こちらのレシピではトマト缶は使っていません。2人分のレシピで掲載されています。)

この本には基本の和食・洋食・中華のレシピが150個掲載されていますが、さすが50年以上の歴史のある名門料理教室のレシピ!どれも間違いなしに美味しいです。(私も料理の基礎はこちらの教室で習いました。この料理教室で基礎力を磨いたおかげで結婚できたと言っても過言じゃないですね。先生、ありがとうございます!)

地方在住で東京の教室には習いに行けない…という方は、ぜひ本を参考にしながらお料理の勉強をしてみてください。レシピサイトとかで無料で手に入るレシピとはレベルが違う美味しさのコツがぎゅーっとつまっていますので!

こちらの2冊も揃えたら、さらに完璧じゃないですかね!

近日発売ですね↓

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加